美容・健康

8時間ダイエット成功の秘訣

30過ぎになって、気がついたら増え始めてた体重。

いつの間にか・・・

それ以来20年、色々なダイエットを試してきましたが、今までで一番効果があったのが8時間ダイエットでした。

8時間ダイエットというのは、飲食を一日8時間の間のみと決めて、他の時間は水分補給以外しないというもの。

8時間の間だけ食べるので、そう呼ばれますが、逆に残りの16時間を断食して過ごすので16時間断食法などとも呼ばれています。

このダイエットのやりやすい点は、何と言っても食事内容に制限がほぼないこと!

油も、糖分も、なんでもいいのです。デザートのスイーツだって、炭水化物だって、揚げ物だって、お酒だって、脂ののったお肉もお魚も全部丸ごとオッケー!

なんでも食べられる幸せ・・・

しかも特に運動も必要なし!

それでいて減量できるって、魔法のようですよね。

ただ、全員が成功しているわけではないのです。それもただ体質が合わないから、というだけではないようです。

一体どういうことでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

<このダイエット、成功させるコツはこれ!>

1)食事時間をきっちり8時間以内に収めること。

2)栄養をきっちり摂取すること。

3)なるべく定時に実行し、体にリズムを作ってあげること

4)睡眠時間を確保すること

まず1)食事時間をきっちり8時間以内に収めることですが、食事時間を8時間以内に収めるって、簡単なようで、結構難しいのです。習慣化してしまえばどおってことないですが、だいたいでいいよねとか、ちょっと過ぎたけどまぁいいや、ってなりがち。

水分摂取以外は食事です。

このダイエットは16時間の断食の効果も併用していることがミソなのです。なので、断食部分を台無しにするような時間感覚ではだめ。ありがちなのが「水分補給」の名の下に、糖分やカロリーを摂取してしまうこと。ジュースはもちろん、体に良さそうなものでもカロリー、糖分のあるものを摂取してはいけません。コーヒーはオッケーですが、加糖のアイスコーヒーや、ミルクコーヒー、コーヒー飲料はNG。スポーツドリンクもだめ。ヘルシーなスムージーもダメです!

2)栄養をきっちり摂取すること。これも、ダイエットの基本ですが、早く手っ取り早く痩せたくて、栄養価を下げてローカロリーフードに走ってしまってはいけません。必要な栄養分摂取は多少カロリーオーバーでも、むしろ痩せるという研究成果もあるのです。

私は、ダイエット時にはプロテインを摂取してます。痩せやすい体にするために欠かせないタンパク質を、他の食べ物と一緒にとります。それももちろん8時間の中で摂取します。プロテイン飲料もカロリーがあるので、水分補給ではなく食事。この他にも、野菜だけなんてことはなくしっかり食事は摂取します。

3)定時に実行し、体にリズムを作る

このダイエットでは8時間以内に食事時間を設定さえすればいいということですが、なるべくそれを定時にしておくと効果が出やすいと感じました。日々の都合に合わせて、夜遅くに飲み会が設定されてしまったので、開始時刻をずらすとかありますよね。もちろんたまにはいいのですが、基本ラインを決めておくと、体が燃焼体制を整えやすいです。

私は朝食は抜いて、コーヒーと水を摂取。お昼の12時から夜の8時までを食事時間に設定してます。

4)睡眠時間を確保する。これは健康のみならずダイエットでも大切なこと。睡眠時間を確保して体を休ませることは、効率よく代謝を整える上で欠かせない要素の一つです。空腹を我慢する時間を減らすにも良いし、いいことづくめ。

<このダイエットが向いている人、向いていない人>

上記を踏まえて、このダイエットに向いている人とはどういう人でしょうか?

それは「時間に追われる生活をしていない人」「ワンパターンな生活の人」

そう言えるんじゃないかと思います。

なんか感じ悪い印象になってしまって心苦しいのですが・・・

要するに、中年太りに最適!!!なんです。

若い人は、あれこれ急な予定や誘いに応じて、一定のリズムというのは無理しないと作れないことも多いように思います。年齢によって、ライフイベントによって目まぐるしく環境が変化しがち。そういう人に、無理やり8時間枠を設定して実行せよというのは、難しいと思います。代謝の良い体の若い人は、別のダイエットの方が効率的ではないでしょうか。

しかし、中年以降のダイエットとなると、食べ物中心。比較的時間に余裕があり、急な変化も少なく、日々の生活もワンパターン。そういう人が多いと思うのです。運動すると、二次災害も起こりがちですし、好きな食べ物を我慢し続けて痩せても、残りの人生の楽しみを削ってまで痩せる必要があるのかと思ってしまう。。。

味気ない生活はイヤ

とはいっても、変な病気に引っかかって入院、手術はまっぴらごめん。検診にも引っかかりたくないし、出っ張ったお腹はくるしい。

そういう方にオススメしたいダイエットなんです。

活動時間の短い人が、最も適しているのです。

日々充実して、朝から晩まで活動している人や、夜更かし気味だったり、一日1食主義とかお菓子が主食みたいな人には不適。

なので、自分のライフスタイルとあってるかもと思った方、苦しみや我慢の少ない効率的なダイエットですので、ぜひトライしてみてください。

私が摂取しているプロテインはこれ ""“>

ファイン・ラボ ホエイプロテインピュアアイソレート ミルクココア風味 1kg

ホエイパウダー入りのやつで、チョコ味にしました。初心者でも飲みやすく動物性タンパク質が吸収されやすいと聞いてこれにしました。

普通のココアみたいに美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です